4/16(火)まで「新生活応援キャンペーン」実施中!クーポン利用で最大10%OFF(詳しくはこちら

ランバーサポートとは? 正しい座り方のポイントとおすすめチェアをご紹介

2023/12/25

ランバーサポートとは? 正しい座り方のポイントとおすすめチェアをご紹介

チェア:Bezel

自宅でのデスクワークで座る時間が多く、腰にやさしい椅子の購入を検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのような方におすすめなのが、着座時の疲労を軽減し、長時間椅子に座って作業を行う際に役立つランバーサポート付きの椅子です。

今回はランバーサポートの具体的な機能や正しい知識、活用するメリットに加えて、コクヨのおすすめ商品をご紹介します。ワークチェアの買い替えや新調を検討中の方は、ぜひご一読ください。


1. ランバーサポートとは

ランバーサポートとは

チェア:Bezel

ランバー(lumbar)は「腰椎」という意味で、ランバーサポートは腰をサポートするための機能のことです。ランバーサポート機能付きのチェアは、背骨のS字形状をサポートできるため、仕事や趣味で長時間椅子に座ることが多い方に向いています。

▼こういった方にランバーサポートはおすすめ
・デスクワーカー
・ゲーマー
・座時の姿勢が悪く、腰痛を抱えている方
・椅子に座っているときに疲れを感じやすい方

ランバーサポートには後付けして使うクッションタイプもありますが、一人ひとりの体格や背丈に合わせて適切にサポート可能な、ランバーサポート機能を標準搭載しているチェアの使用をおすすめします。
機能を搭載しているチェアなら、ランバーサポートの位置を大きく調整したり、時間が経つうちにランバーサポートがずれたりすることがないため便利です。

2. 正しい座り方とはどんなもの?

正しい座り方とはどんなもの?

ランバーサポートは、腰をサポートして座った時に正しい姿勢を維持するための機能ですが、正しい座り方とはどのようなものなのでしょうか。

【正しい座り方のポイント】
1.背もたれに腰が当たるように、チェアに深く腰掛ける
2.膝が股関節と平行になる高さに座面を調整し、足裏を床につける
3.骨盤をひねったり、傾けたりせずに、左右均等に体重を乗せる
4.顎を引いて背を伸ばす
5.肘掛けがある時は、肘が90°になるように腕を置く

5つのポイントを全てできている状態が、理想的な座り方といえます。しかし、正しい座り方を維持しようと意識しても、デスクワークなどで長時間座り続けるうちに背筋が丸まり、姿勢が崩れやすくなります。

そこで役に立つのが、正しい姿勢の維持を助けるランバーサポートです。

3. ランバーサポートの役割

ランバーサポートの役割

本来、人間の背骨は緩やかなS字形状を描いているのが理想ですが、正しい姿勢で座れていないと背骨がアーチ状になります。背中側の筋肉や椎間板などへの負担が増すため、上半身のさまざまな疲労を引き起こす可能性があります。

前述の通り、ランバーサポートは腰部分をサポートし、座っている最中の姿勢を正すための機能です。ランバーサポートに腰を当てるように深く座ると、背骨をナチュラルなS字形状に近づけることができます。

背骨の最適なS字形状は個人によって角度やアーチの大きさが異なりますが、骨盤は体格による個人差が大きくありません。
そのため、ランバーサポートを標準搭載するチェアは、背もたれや座面の形状によって、体格による個人差の小さい骨盤を正しい位置に起こすことで、背骨を自然なS字形状に近づけます。

4. ランバーサポートを調整する時の適正位置は?

ランバーサポートは、背骨のS字形状を自然に支えられる位置に取り付ける必要があります。
正しいランバーサポートの位置に合っていないと、効果が得られない、腰にパーツが当たって違和感を覚えるなどの支障を来すことがあるため注意が必要です。

可動式のランバーサポート機能が付いたチェアなど、個人に合わせて調節可能な機能を搭載している場合は、チェアの背もたれに腰部が自然に当たるように深く座ってから、ランバーサポートの位置の調整を行いましょう。腰にやさしい椅子を探している方は、ランバーサポートの位置を調整できる商品を検討するのがおすすめです。

5. 高機能チェアならランバーサポートはいらない?

高機能チェアならランバーサポートはいらない?

チェアを選ぶ際に大切なのは、「ランバーサポート機能が搭載されているか」ではなく「背骨のS字形状を適切にサポートできるチェアかどうか」を確認することです。

例えば、高機能チェアの中には、ランバーサポート機能が付いていなくても、背骨のS字形状をサポートできるように設計されているものがあります。体を自然に支えて正しい姿勢を維持できるチェアなら、ランバーサポート機能の有無は大きな問題にはならないでしょう。

ただし、ランバーサポートが搭載されていることにデメリットもありません。長時間座り続けることが多い方は、座っている時の姿勢をサポートできるランバーサポート機能搭載のチェアにしてみてはいかがでしょうか。

6. ランバーサポート搭載のおすすめチェア

コクヨワークスタイルショップでは、骨盤を“起こす”ことで背骨を最適なS字形状に近づける機能を搭載したチェアを取りそろえています。ここでは、 ランバーサポート機能搭載のおすすめのチェアを紹介します。

Bezel(ベゼル)

ランバーサポート搭載のおすすめチェア【Bezel(ベゼル)】

チェア:Bezel

座面前縁側の傾きを選択できる機能や、骨盤の前滑りを防止する機能によって骨盤を支えて体圧を分散し、さまざまな姿勢をサポートできるチェアです。

ランバーサポートには、コクヨオリジナルの機能を採用。背面に付いた6本の帯が、姿勢や背骨の湾曲に合わせて伸縮することで、腰部をしっかりとサポートします。また、背面のグリップでサポートの強弱を微調節することも可能です。

Bezelシリーズ
美しいデザインと着座姿勢を最適にサポートする
Bezelシリーズ
¥(税込)~
Bezelの詳細情報、購入はこちら

Wizard4(ウィザード4)

ランバーサポート搭載のおすすめチェア【Wizard4(ウィザード4)】

チェア:Wizard4

可動式のランバーサポートを搭載。背面のレバーを横方向にスライドさせると、以下の背骨の形状に対応した2段階の切り替えが行えます。

・背骨がフラットに近いI字形状
・湾曲の大きいS字形状

また、肘当てが適切なポジションに移動して作業姿勢を常にサポートする、コクヨオリジナルの機能も搭載しています。

Wizard4シリーズ
働き方の変化に合わせて進化し続ける
Wizard4シリーズ
¥(税込)~
Wizard4の詳細情報、購入はこちら

Monet(モネット)

ランバーサポート搭載のおすすめチェア【Monet(モネット)】

チェア:Monet

30,000通りを超えるカラーとタイプの組み合わせから、好みや働き方に合わせて選べるチェアです。背メッシュタイプには、背骨の形状に合わせて高さを調整可能な、クッション性に優れたランバーサポートを搭載できます。

また、座面の高さや奥行き、ロッキングの角度や強度を調整する機能も備わっています。

Monetシリーズ
インテリアフレンドリーな タスクチェア
Monetシリーズ
¥(税込)~
Monetの詳細情報、購入はこちら

Mitra2(ミトラ2)

ランバーサポート搭載のおすすめチェア【Mitra2(ミトラ2)】

チェア:Mitra2

メッシュタイプには、個人差に応じて上下・内外に調整できる可動式ランバーサポートを搭載しており、身体の曲線に合わせて適度なカーブ形状に変化します。

また、座面のベース層は骨盤を支える面形状。上にクッション層を乗せることで、骨盤が前滑りして姿勢が崩れるのを防止します。スッキリとした上質なデザインで、あらゆるシーンになじみやすい点も魅力のひとつです。

Mitra2シリーズ
豊富な姿勢サポート機能と 上質な座り心地
Mitra2シリーズ
¥(税込)~
Mitra2の詳細情報、購入はこちら

7. ランバーサポートで正しい着座姿勢を保とう

背骨を自然な形状に近づけ、着座時の疲労感を軽減できるランバーサポートは、長時間椅子に座って作業することが多い方におすすめの機能です。

「椅子に座って行う作業の際に疲れやすい」「着座時に姿勢が悪くなるのをどうにかしたい」などの悩みを抱えている方は、ランバーサポート搭載の高機能チェアを検討してみてはいかがでしょうか。

コクヨワークスタイルショップでは、今回紹介したチェアのほかにも 高機能チェアを多数取りそろえています。座っている最中の悩みを抱えている方は、こちらもご覧ください。

チェア一覧はこちら>>

関連記事

こちらの記事も読まれています