理想のワークスタイルを叶えるコクヨの家具を1万点以上掲載!会員はいつでも5%OFF(会員登録はこちら

テレワーク・在宅勤務の人気チェアーランキング5選【2021年】

2022/3/15

テレワーク・在宅勤務の機会が増えたことで、自宅にも快適なワーク環境を整えようと考える方が増えています。しかし、機能やタイプなど種類が多いオフィス家具は選ぶのが難しく、メーカーサイトや口コミを見ても、どれにしようか迷う方が多いようです。 そこで、約1万点以上の在宅向け家具を取り扱う「KOKUYO Workstyle Shop」の2021年人気チェアーランキングをご紹介します。 多くの方がどんな家具を選んでいるのか、参考にしてみてください。

1. KOKUYO Workstyle Shop 2021年売上ランキング

1位 ing イング

ing

堂々の1位はing(イング)。 オープン当初から継続して1番人気の360°グライディングチェアー。座面が「揺れる」機能はコクヨ独自!2021年秋にはテレビ番組でも紹介され、ますます人気が高まっています。 テレワークで運動不足や長時間の座りっぱなしが気になる方は、座りながら揺れるだけで運動もできる一石二鳥なingがおすすめです。 座面が前後だけでなく左右にも動いて、座る人それぞれの着座姿勢をつくり、背筋を自然な形へ導きます。さらに、揺れることでカロリー消費ができるうえ、アイデアが浮かびやすくなるメリットも。 特にラテラルタイプは背の高さを抑えたコンパクトなデザインで自由に体をストレッチすることができます。

2位 ENTRY エントリー

ENTRY

2位はENTRY(エントリー)。 価格を抑えたシンプルなメッシュチェアー。必要な機能を一通り揃えたエントリーモデルです。 在宅ワークの時間が短い方、まずは安価なもので試してみたい方に人気のシリーズです。

3位 Bezel ベゼル

Bezel

3位にランクインしたのはBezel(ベゼル)。 前傾から後傾まで様々な姿勢をサポートする機能が充実しています。細かな調整が可能で、座る人に寄り添った使い心地に。 前傾姿勢の際に座面が前に傾くことで、太ももの圧迫を防ぎ、適切な体圧分散に導く『オープンポジションメカニズム』や、背面の6本の帯が、背骨の湾曲や姿勢の変化に合わせて自在に伸縮し、背骨形状や動きに自在に追従する『ウェーブモーションサポート』などを搭載。『クランクスライドアーム(可動肘)』を付ければ「前傾姿勢」「後傾姿勢」「リラックス姿勢」それぞれに最適な肘の位置で作業姿勢をサポートします。

4位 Opti オプティ

Opti

4位はOpti(オプティ)。在宅空間にマッチするカジュアルなデザインとワークを快適にする機能をバランスよく両立した在宅ワークに最適なチェアー。 Instagramの人気投票により実現したKOKUYO Worktyle Shopの限定カラー「ホワイトブラウン×ソフトベージュ」が大人気。ナチュラルな色合いがかわいいと好評です。 コンパクトなサイズ感ながら、クッション性が抜群で座り心地が良く、女性や学生の方にもよく選ばれています。

5位 Duora デュオラ

Duora

5位はDuora(デュオラ)。座る人の体重にあわせて最適なロッキングの強さに変化するオートアジャストロッキング機能を搭載しており、複雑な調節なしで常に快適なロッキングに。 1台を家族で共有する方におすすめの商品です。


前回の、OPEN3ヶ月時点のランキングと同じシリーズがTOP5を占めました。Optiが5位から4位へと順位を上げ、徐々に人気を伸ばしています。
人気ランキングも参考にしながら、ぜひ快適な在宅ワーク環境を整えてみてください。

2. 2022年ヒット家具予測

2021年冬に発売されたため惜しくも今回はランク外になってしまいましたが、今後の売上ランキングに入ってきそうなチェアーを紹介します。

ingLIFE イングライフ

ingLIFE

ランキング1位の「ing」の新シリーズとして登場したingLIFE。 working, reading, studying, eating, enjoying …「集中する」「くつろぐ」「ご飯を食べる」を楽しむワーキングチェアーです。 ご家族で在宅ワークをするようになり、ダイニングでお仕事やお勉強をする方も増えたのではないでしょうか。リビングに調和する優しいフォルムと素材感、座面がゆっくり揺れることで体幹を自然に整える機能性を兼ね備えたチェアーを、家族みんなで使ってみませんか。

Monet モネット

Monet

2000通りを超える豊富なバリエーション。ご自宅のインテリアに馴染む多彩なナチュラルカラーから、本体×座×背をそれぞれ自由に組み合わせできます。 シンプルかつスリムで多様な空間に溶け込むリビングライクなデザインと、座る人の体格や好みに応じて調節可能な各種機能を搭載。インテリア性だけでなく、座り心地・機能の両立を実現しました。デザインも座り心地も大切にしたい方におすすめです。

3. 2021年人気デスク

LEAN リーン

LEAN

デスクで売上1位を獲得したのはLEAN(リーン)。 カジュアルでシンプルな4本脚のデスク。お部屋になじむナチュラルなカラーと、8種類のサイズバリエーションをご用意しておりますので、ご自宅のインテリアにあったモデルをお選びいただけます。 お求めやすい価格ながら配線機能が充実していることも人気の理由の一つです。 標準装備された机上配線トレーは、電源にアクセスしやすくケーブル類をすっきりと収納でき、コンパクトなサイズでも奥まで広々使えるので、机上面全体をワークスペースとして最大活用できます。 付属のトレーブロックを使えば、タブレットやスマートフォンを立てかけられるほか、クランプ式の汎用品を使ってモニターを設置することも可能です。

4. 在宅勤務向け家具体験コーナーもパワーアップ

家具体験コーナー

品川の「在宅勤務向け家具体験コーナー」では、在宅勤務におすすめのコクヨのデスク・チェアーを体験できます。 新商品の発売に合わせて日々ラインナップも更新!専門のスタッフも常駐しており、使用シーンやお困りごとの解決に最適な家具選びをお手伝いします 長く使う家具だからこそ、ぜひ購入前にお越しいただき、使い心地をお試しください。

家具体験コーナー家具体験コーナー